新玉ネギなど1袋100円から!「師吉の百姓市」

可也山登山口に、玉ねぎ1袋100円とか、タケノコ200円とかで売ってるとこがあるよ

という、子どもからの情報。
そんなに安いの!?と、さっそく行ってみました。

師吉の百姓市

可也山登山口のすぐそばの「師吉公民館」の敷地内の倉庫に、無人販売所の「師吉の百姓市」がありました。

みずみずくツヤツヤした新玉ネギ!

本当だ!
新鮮な玉ネギが1袋4個くらい入ってて100円!お買い得すぎ!

他にも

じゃがいもも1袋4〜5個くらい入ってて100円。
タケノコは残念ながら売り切れ。

一足早い夏野菜のきゅうりは2本で100円。

金魚草の花も1束100円。

小さいサイズのコーヒーやサイダーなどは1缶50円!
自治会の行事での景品の余りかな?個人的には「愛のスコール」があるのが、なんかイイ。

師吉の百姓市は、2019年5月にオープンしたそうです。ほぼ毎日、8:00〜17:00に近隣の師吉の農家さんが作った旬の農作物を販売しています。

飾り気がなく、とても簡素な店構えで、お店の人も置いていません。
店の入り口の張り紙によると、地元の師吉行政区が協力して、場所代を安くし、世話人もボランティアで運営しているようです。
格安で新鮮な野菜類が販売できているのには、そういう理由があったんですね。

近所の人が収穫したばかりの農作物を持ってきて、販売している様子が目に浮かぶような、そんな地元産品の直売所。

野菜を買うときには、スーパーに行く前に立ち寄りたいです。
可也山登山に来た人も、帰りにちょっと覗いてみると、お買い得な野菜や花があるかもしれませんよ。

野菜と花とジュース類とで、それぞれ代金を入れる集金箱があります。
お釣りは出ないので、100円玉いっぱい持っていきましょう!

【師吉の百姓市】
〒819-1314 福岡県糸島市志摩師吉付近


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

糸島市在住のフリーライター・企画ディレクター。糸島のシンボル可也山(365m)が365日眺められるところに住んでいるが、登山歴はまだ4回。2回死にかけ、1回遭難しかけた。土木と物流と地名と炭水化物が好き。妊婦ではありません。