MENU

1/18 テレワーク推進講座「テレワークを採用している企業での働きかたについて学ぶ」

 雇用された従業員が、会社など本来の勤務場所から離れ、インターネットなどを利用して自宅などで仕事を行うことを「雇用型テレワーク」と言います。コロナ下の外出制限といった行動規制の影響もあり急速に普及しました。通勤時間の短縮や、育児・介護などを抱えている人、身体障害者の就業の機会を広げる意味でも注目されています。

 雇用型テレワークの働き方や職種はさまざまです。「どんな仕事があるのか」「採用時には何を重視するのか」「社内で孤立しないか」「テレワークだからこその制約はあるのか」など、雇用型テレワークの仕事を探す上で気になる疑問を企業の代表にうかがいます。これを機会に、テレワークだから可能になる新しい働き方を始めてみませんか。

【対象】 テレワークを採用している企業へ就業をしたい人、テレワークで働いてスキルアップしたい人

【日時】 令和5年1月18日(水)10時~11時30分

【会場】 糸島市役所 11号・12号会議室

【参加費】無料

【申込】以下のフォームよりお申込ください

https://forms.gle/WFndNruVikoivsF48

【託児】託児はありませんが、お子様とご一緒に参加いただけます。ご自身でお子様の対応をお願いします。

※お子様連れの方は申込フォームの自由記入欄にお子様の年齢と人数をご記入ください。

【定員】20名

講座概要

 テレワークを実践している企業や、テレワークを実践している企業と人材をつないでいる企業の代表から、テレワークでの働き方の実態や、テレワークで働きたい人に求めるスキル、心構えなどについて話を聞きます。

 講師への質疑応答やグループに分かれてフリートークをする時間を設け、テレワークで働くために必要なことなどを共有します。

講師紹介

株式会社Waris  

共同代表 河 京子 さん

株式会社 OZ company  

代表 小津 智一さん

and more…

この講座に続き、2月にはテレワークに便利なオンラインツールの使い方の実践講座を開催します。興味のある方はぜひ2月の講座にもご参加ください。(1月中旬に詳細公開&募集予定です。お待ちください。)

問い合わせ:(一社)ママトコラボ  teleworkcenter@mamatocolab.com
主催:糸島市
企画・運営:(一社)ママトコラボ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人