MENU

公園で拾える椎の実を食べました!

以前、このサイトで別のライターが紹介した記事

「食べれるドングリあります。」

この記事を読んで、いつかは食べてみたいと思っていた椎の実。
でも、椎の実とその他のドングリを見分ける自信がなく、食べる機会を逃していました。
しかし、ついに食べる時が来ました!

10月のある日。

息子が“どんぐりころころ”の童謡を歌いながら、外で遊んでいると、
その歌を聴いたご近所さんが

ご近所さん

どんぐり食べます?椎の実を拾って来たんです。

と声をかけてくださいました。

食べてみたいと思っていた椎の実を食べれるなんて!

子ども以上に喜ぶ私。
お言葉に甘えていただくことにしました。

いただいた椎の実
ご近所さん

孫が椎の実大好きで、拾ってきたんです。

とご近所さん。
聞けば今津運動公園に椎の木があるのだそう。

今津運動公園

ご近所さんに教えてもらった椎の実の食べ方

・椎の実の見分け方は、ドングリを包む殻。これが付いていれば椎の実。

・椎の実は水で洗い、1000Wのトースターで約5~10分加熱する。
 火が通ると、パンパンとはじける音がして、皮が割れる。

・皮が割れていないのは、食べない方がいいでしょう。

・熱々のうちに食べるのがおいしい!

ドングリを包む殻は殻斗(かくと)と呼ぶそうです。

早速トースターで焼き、熱々のうちに食べました。
栗のような香ばしさがあり、おいしい!!
子どもも「栗やん!」と言いながら頬張り、あっという間に完食。

トースターで焼いた椎の実

初めて食べた椎の実に親子で大満足。
ご近所さん、ありがとうございました~

ご近所さんに「食べれるよ!」と言われても、半信半疑な息子
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人