MENU

臨時休校中の小中学生に朗報!図書館で本借りられます

新型コロナウイルスによる急なお休みで、どう過ごさせようか、全国のお母さんが悩んでいるのではないでしょうか。

宿題はたくさんあるものの、1日のうちで勉強にかかる時間はせいぜい2、3時間。

残りの時間、友達と遊べるわけでもなく、おでかけできるわけでもなく、長時間家で過ごすのは元気な小学生にはきついですよね。

小学3年生の長男がいる我が家の場合、本好きの長男にたくさん本を読ませてあげようと、いつもの糸島市図書館志摩館へ行くと、3月10日まで臨時休館の張り紙が。

なんですと・・・!!

このお休み中、どうしたら良いかプチパニックを起こしましたが、よく見ると、普段はない「予約本受け取りカウンター」が設置されています。

もしや、インターネットから予約すれば、受け取りだけならできるのでは?と思い、予約してみると・・・

翌日、図書館から「予約本が準備できました」のメールが届きました!!

早速図書館へ行き、最初に届いた4冊の本を長男に渡すとその場で読み始めました。

良かった!本当に良かった!

彼の今のお気に入りは「グレッグのダメ日記シリーズ」。

ちなみに、「わかったさんのアイスクリーム」は長女用です

休館中ですが、1枚の図書館利用カードにつき10冊まで図書館のホームページから予約ができます。

貸し出し中の本でなければ、早い時には当日に準備完了のメールが届くのでとても便利。

3月11日の開館日まであと数日ですが、すぐにでも本を借りたい人がいればぜひ。

臨時休館が3月31日まで延長されました。(3月8日現在)

子どもたちは遊びにも学校にも行けない日々ですが、本の世界にならお出かけできますよ。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

糸島市志摩に住む3児の母。
最近は子どもたちとキャンプに行くのがブームです。
キャンプ中に子どもたちと流れ星を見ましたが、願い事は間に合わず。