子ども会活動中止の中で繋がる輪

糸島市南風校区には地域に分かれて、8つの子ども会育成会がある。現在新型コロナウイルス感染拡大防止のため全ての子ども会の活動は中止となっている。

G W終盤の5日。私が役員を務める子ども会ではドライフラワーを希望者に渡した。昨年子ども会の子ども達で公園前の花壇に植えて育てた千日草だ。刈り取った後、乾燥させて保管しておいた。

集まって配ることはできないので、役員の自宅前に置き、買い物や散歩途中に持ち帰ってもらうようにした。

外出自粛で家にいる時間が増えたので、自分達で育てた花を親子で飾って楽しんでほしいという思いがあった。中には自宅で育てたローズマリーをお裾分けと置いてくれる人も。

子ども会のL I N Eグループのトークには「いただきました!」「ありがとうございました!」のメッセージが並び、活動中止の中でも人との繋がりを感じた。

ユーカリの葉もお裾分け。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

中学生と小学生の母。
引越しを何度か経験し、糸島市に移住しました。面白いことをしたいとライター講座を受講し、現在も勉強中です。
好きな食べ物は餃子とビール。