MENU

ユーモアの かたまり

「ボ・ク・タ・チ・ハ  ム・シ・デ・ス」

昨年の夏、庭で草引き中、
背後から「ねぇねぇ~」と私を呼ぶ息子の声。
振り返ると、この光景。
息子が宇宙人の声マネでひとこと。

「ボ・ク・タ・チ・ハ  ム・シ・デ・ス」

網に捕まった虫を表現したのだそう。
母さん、うだる暑さも中腰のしんどさも、どっかに吹っ飛んだよ。

こどもはユーモアのかたまり。
振り向けばいつも、そこは彼らの独壇場。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2017年から糸島に住んでいます。海、山、植物、生き物、カメラが好きです。子どもが3人います。