MENU

雷山の冬の森を歩こう



糸島の山歩き「雷山散策ファミリーコース」は、標高差の少ない5.9kmの山道を、2時間10分ほどで歩くことができる、ファミリー向けの山歩き初心者コース。

70歳目前の母も一緒に歩きました。

雷山千如寺大悲王院にお参りをし、そこから出発して雷神社を目指します。

雷神社の900年を超えるイチョウの木と杉の木に挨拶をして、さらに遊歩道を進みます。




苔むした岩肌、ふわふわの枯葉の上、足元の小枝をポキポキ踏み鳴らし歩いていきます。

冷たく澄んだ美味しい空気を胸いっぱい吸い込んで、息を切らし一歩一歩進んでいきます。



平坦な道もあり、周りの景色を存分に楽しみながら、山歩きができます。



不動池が見えてきました。

深い緑色の池に吸い込まれそうな静寂。



7世紀ごろに作られたとされる山城の跡や、不動滝も見られます。

冬山の滝に手を差し出し、そっと身を清めて。



木々の間から見える糸島。

凛とした冬の空気と目の前の景色が清々しく、疲れも忘れてしまいます。


こちらで紹介してある雷山周回自然歩道を歩いてみました。

登山ルートが写真付きで説明してあり、便利な登山マップが付いていて、あちこち行ってみたくなります。
冊子は市役所などで手に入ります。



糸島にあるたくさんの山々。私はこの中の半分くらいは登った経験があります。井原山は3、4回くらい登ったでしょうか。季節によって山が見せる景色が違って、その都度新しい山を登った気分になれるんですよね。

植物がいっせいに芽吹く春や、緑濃く山の力強さを感じる夏もいいですが、静かで鳥の声がよく響く冬の山も大好きです。

雷山のファミリーコースは、年齢問わず家族みんなで歩ける山道です。
ぜひ雷山の冬の森にお出かけしてみてください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

中学生の娘の母。
Uターンで20年ぶりに糸島に戻ってきました。
移りゆく糸島の風景に昔の記憶を重ねながら、
テクテクお散歩するのが好きです。

地球と自然に寄り添う
ハーバルライフも楽しんでいます**
Herbal Life Coronet