MENU

糸島市男女共同参画センターラポール

男女の垣根を越えた「自分らしさ」をサポート

男女が性別にかかわらず、さまざまな分野において個性や能力を十分に発揮できる社会を「男女共同参画社会」と言います。

糸島市男女共同参画センターラポールは、男女共同参画社会を目指し実現するために、男女共同参画推進団体への支援、市民への講座や学習会、講演会などの開催、情報提供、女性相談を行っています。

一人一人が個性や能力を発揮するにはどうすればよいのか、自分のやりたいこと、やれることはなにか、そう考えたときに必要な様々な講座を開催しています。

パソコン講座、ブラックボードポップ講座、美文字レッスンなどの就活支援講座、DVや護身術に関する講座、シニア講座など、それぞれが「自分らしく」生きるための支援事業を行っています。

男女共同参画について学ぶ講座では、男らしさや女らしさへの思い込みがなくなったという声が届いています。

「今まで当然と思っていたことが、そうではないことが分かりました。自分の子どもにも、いろいろな考え方があることを伝えたいと思いました」という感想をもらいとてもうれしかった、と講座担当者から笑顔がこぼれます。

男女共同参画の考え方を子どもたちに伝える「ミライ事業」では、女らしさ男らしさを見つめ直し、自分らしく生きる力を育てるため、小中学校で出前講座を行っています。若い世代へ伝わっていくことで、社会全体が変わり、「男女共同参画についてわざわざ語る必要がない、当たり前になっている未来」を目指しています。

市民活動団体の支援及び市民の交流のため、会議室、和室(2室)、調理実習室、相談室、託児室、軽運動室、大講習室の合計8室を貸し出しており、講座、講演会、研修会、サークル活動などに利用が可能です。
また、DV、セクハラ、パワハラ、再就職などについても、福岡県や市職員と連携をとり対応しています。

「ラポール」とはフランス語でつながりを意味します。人と人との心が通じあい、互いに信頼し、相手を受け入れる状態を指します。

糸島市男女共同参画センターラポールは、地域の人々とつながり、自分らしさをサポートしてくれる場所。あなたに必要な情報を受け取りに、足を運んでみてください。

【取材者】平井菜々香
※この記事は2020年1月14日現在の取材情報です。
※講座や教室のスケジュールは、ホームページで確認してください。

【利用料金】部屋により料金が異なります。詳細はホームページのご利用案内をご覧ください。 https://www.city.itoshima.lg.jp/s019/010/010/010/010/030/030/14802.pdf


団体名: 糸島市男女共同参画センターラポール
HP  : https://www.city.itoshima.lg.jp/s019/010/010/010/010/index.html
住所 : 819-1123 糸島市神在1048番地1
電話番号/ファクス番号: 092-324-2800
メール: raporu@city.itoshima.lg.jp
交通アクセス:JR九州筑肥線加布里駅下車:徒歩3分
昭和バス赤坂バス停下車:徒歩5分

団体名  糸島市男女共同参画センターラポール

住所   〒819-1123 糸島市神在1048番地1

電話番号 092-324-2800

FAX番号 092-324-2800

E-mail  raporu@city.itoshima.lg.jp

HP https://www.city.itoshima.lg.jp/s019/010/010/010/010/index.html

よかったらシェアしてね!